キャバクラのように近距離での接客はしたくない方は、距離感を保ちやすいスナックがオススメです。

キャバクラなど夜の仕事で副業

日夜、生活のために働いている女性は多いかと思いますが、本業のお仕事だけでは生活にゆとりが持てないと感じている人も少なくないはずです。
そんな時は夜の空いた時間を使って「副業」を行うことで日々の生活に少しずつゆとりを持たせることが出来ます。

 

 

キャバクラ

たとえば女性が出来る夜の仕事としては「キャバクラ」が代表的ですが、キャバクラの仕事はシフトや時間的な融通が利くので非常に働きやすく、しかも給与が高額なので短時間で効率良く稼ぐことが出来ます。

 

また、キャバクラはたとえ夜の遅い時間に仕事が終わっても自宅までの「送迎」があるので、夜道を一人で歩くこともなく安全に帰宅することが出来ます。
最近ではキャバクラで一時間程度の体験入店をするだけで「5000円前後」の給与をくれるお店も増えてきており、やり方によってはキャバクラの体験入店のみを繰り返す「体験入店巡り」で稼ぐことも可能です。

 

ただし、キャバクラで働き始めて指名が取れるようになると深夜までの出勤を頼み込まれる可能性が高まり、寝不足になって本業への影響が出てしまう事にも繋がりかねないので注意が必要です。

 

 

スナック

キャバクラ以外に女性が稼ぐことが出来る夜のお仕事としては、「スナック」が挙げられます。
稼ぎたいけどキャバクラのように近距離での接客はしたくないという人には、キャバクラよりもお客との距離感を保ちやすいスナックがオススメです。
スナックではキャバクラと同様に接客をする事になりますが、キャバクラよりもラフな雰囲気で仕事が出来るので、それほど苦に感じる事は少ないと言えます。

 

また、キャバクラよりも給与面では劣ってしまいますが、1時間~2時間程度の空いた時間を使って気軽に勤めることが出来るので、仕事帰りに立ち寄って軽く稼いで帰宅…という副業感覚で出来る点も大きな魅力となっています。

 

ちなみにスナックでの平均的な給与は、時給に換算すると約「1200円~1500円」くらいなので、通常のアルバイトをするよりも効率良く稼ぐことが出来ます。