生活費に困ったら、不用品を売って現金を手に入れましょう。

物品の売却で凌ぐ

生活費に困ると、後先を考えずに、すぐに消費者金融に走ってしまう人もいますが、それでは今その時はしのげても後々、返済や取り立てに苦しめられることになります。

 

すぐに必要な生活費を稼ぐ方法として、身の回りのものを売り払うという方法があります。

 

身の回りの物とは、どんなものがあるでしょう。
まず本です。

本をたくさん所有している人なら、一つ一つは低額でもブックオフに持っていけば、その日の食事や数日分の食費になります。
1冊50円として40冊持っていけば2000円になります。

 

書籍だけでなくCDやDVDもブックオフでお金になります。

ブックオフの買取りはいわば仕入れ値での買取りになりますから、自らヤフーオークションやアマゾンマーケットプレイスで本やDVDを売るよりも確実に儲けがなくなるので、おすすめはできませんがすぐにお金に変えられるということはメリットです。

 

その他にも古着を売るという方法もあります。

古着を買い取ってくれるショップも存在するので、それを普段から探しておくと、もしもの時の助けになるでしょう。
実際に乃木坂46の高山一実はイベントで着た衣装を高値で仕入れてくれるショップを普段から押さえてお金に変えているそうです。

 

家に商品券などがある場合に金券ショップで換金する方法です。

家にたくさんあるけれど使い道がない商品券はありませんか?
○○百貨店の商品券があるけれど、百貨店で買い物をする機会がない、どこで使えるのかわからない、と放置しておいた商品券があるなら迷わず金券ショップに持ち込みましょう。
こういった商品券は概ね95%以上の換金率で1000円分の商品券に対して
950円以上のお金に交換してくれます。

 

金券ショップはこういった使い方と同時に新幹線チケットなどを割安で入手できるところでもあるので、節約の助けにもなってくれるので利用方法を押さえておくと便利です。

 

他にも鉄くずを買い取ってくれる鉄・スクラップ業者などもあります。