財布を整理していると見つかることの多いポイントカードは現金同様に使うことが出来ます。

財布の整理で掘り出し物があるかも?

 

財布というのは、必要に応じて整理を行っていないとついつい重くなってしまいます
また、必要なカードやお金などをスムーズに取り出せないということにもなってしまいます。

 

こうしたことにならないためにも、財布の整理は欠かさないようにしましょう。
財布を整理していると思わぬ掘り出し物が見つかることもあります。

 

 

使わない小銭たち

お釣りとしてもらっていた小銭

 

現金で買い物をする時には大抵の場合お釣りをもらいます。
そのほとんどは小銭で、これを財布の中に溜めているとどうしても財布が重くなってしまいます。
特に、買い物をする時にお札だけを使って小銭を使わないという方の場合には、小銭が貯まる一方になってしまいます。

 

財布を整理しているとこの様な小銭たちに出会うことが多く、数えてみると千円を超える額の小銭が入っていたということも屡々あります。

 

 

ポイントの貯まったポイントカード

財布にたまりがちなポイントカード

 

財布を整理していると必ずと言っていいぐらい見つかるのがポイントカードです。
ポイントカードは、今や発行していないお店は無いというくらい身近なものになっています。
そのため、新しいお店で買い物をする度にカードを作っているとどうしても財布がパンパンになってしまいます。
そしてその中には、知らず知らずの内にポイントが貯まっているカードが紛れ込んでいたりします。

 

こうしたカードは普段はその存在に気付くことはほとんどありませんが、財布を整理していると必ずと言っていいほど1枚2枚と見つかります。
ご存じのようにポイントカードのポイントは、1ポイント1円や10ポイント1円というように現金同様の使い方ができますので、思わぬお小遣いになるかもしれません。

 

 

有効期限内の商品券・サービス券

有効期限に気をつけたい商品券

 

商品券やサービス券は多くの方が財布に入れて保管しています。
それが数枚程度であれば問題ありませんが、こういったものは油断しているとすぐに10枚20枚と増えていきます。
そしてそうなると財布が重くなる元になったり、お札やカードを取り出す時の邪魔になったりしてしまいます。

 

財布の整理は、こうした商品券やサービス券を取捨選択する上でも有効です。
もっとも、商品券やサービス券には有効期限というものがあります。
ですので、必然的に期限の切れたものは捨て、期限の残っているものは残すということになります。

 

そして、財布に残しておくのは期限の残っているものの中でも近い内に使う予定のあるものに限る必要があります。
そうしないと財布を整理したことにはなりません。

 

 

財布を整理すると金運がアップする!?

 

金運をアップさせるために有効なことは色々ありますが、財布を整理することも一つの有効な方法だと言われています。
と言うのも、お金というのは居心地の良い場所に集まるとされているからです。

 

居心地の良い場所とはこの場合は財布のことで、具体的にはしっかりと整理整頓された綺麗な財布のことを指しています。
整理のされていない財布や汚れている財布、あるいは綻びだらけのボロボロの財布にはお金は集まりません。
ですので、金運をアップさせるためにも財布の整理をしてみると良いでしょう。